残業は強敵でしたね。 - テンピークスセカンド
FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

テンピークスセカンド

オタクエンターテイメントを愛する男のblog

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

残業は強敵でしたね。 

残業!
ま、中々帰れんよねこの時期。(・3・)~♪

フェスで見た影響でCANAANを見直してます。
以前見たときは流し程度で、ライブで主題歌が流れたときもこんな曲あったっけ。という有様でしたが、
見直してみるとこれは中々面白い。
空き時間にちまちま見るとします。


古本屋で買っては積んでいたラノベの中から遠征中に持ち出してて、
面白かったのを紹介。


おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! (富士見ファンタジア文庫)おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! (富士見ファンタジア文庫)
(2011/07/20)
村上 凛

商品詳細を見る


タイトルからしておれ妹を連想するが、ノリは大体同じである。
違いはタイトルの通り主人公がオタクでリア充になりたい。
ヒロインがリア充(?)でオタクになりたい。
このチグハグさが中々笑いを誘う。



こうして彼は屋上を燃やすことにした (ガガガ文庫)こうして彼は屋上を燃やすことにした (ガガガ文庫)
(2011/05/18)
カミツキレイニー

商品詳細を見る


青春を書いたラノベ――と思いきや地味に重い。
高校生という子供と大人の境目の不安定さを感じる作品。
ほろ苦い部分が胃にダイレトクアタック。


小さな魔女と空飛ぶ狐 (電撃文庫)小さな魔女と空飛ぶ狐 (電撃文庫)
(2010/09/10)
南井 大介

商品詳細を見る


架空戦記と呼べばいいのか、ドイツ軍のエースパイロットと幼い天才の少女のお話。
主人公のパイロットがその戦い方や戦果から狐と呼ばれているんですが、
見事なまでに敵を刈り取ってて絶対戦いたくないです。
敵のライバルポジのおっさんが良いキャラしてて、戦争の汚い部分にも追及してたりと中々厚い小説でした。
ただ、天才って設定だからってやりすぎだろお前ら!
関連記事

Posted on 2012/07/11 Wed. 23:47 [edit]

category: 雑記

TB: 0    CM: 0

11

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://zxcvba111.blog80.fc2.com/tb.php/1075-5c2a7404
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。